iPhoneにはフィルムを貼っておくのがおすすめ

iPhoneにはフィルムを貼っておくのがおすすめ iPhoneユーザーだと長期間使用していて最も多くの方が経験するトラブルが、画面のヒビ割れです。
カバンの中に入れていて荷物の下敷きになったり、ズボンの後ろポケットにiPhoneを入れたまま座ったりすると意外と簡単に画面がヒビ割れてしまうものです。
修理を行うにも2万円以上の費用が掛かってしまうので簡単には行なえません。
このトラブルを回避してくれるのが保護フィルムです。
100円ショップでも販売されており、簡単に手に入るので画面が割れる前に対処をしましょう。
フィルムを貼る時は一度画面をメガネ拭きで綺麗に拭き取る必要があります。
ホコリや指紋が付着していると、シールが綺麗に貼れず保護機能が低下をしてしまうからです。
綺麗に拭き取れたら、空気を抜くようにしてゆっくりと貼り付け全体を指で押さえます。
わずか5分ほどの作業で液晶画面のひび割れを防ぐことが可能です。
iPhoneの機種によってフィルムの大きさが違うので、購入する際は機種名を確認する必要があります。

気泡を入れずにiPhoneフィルムを貼るコツ

気泡を入れずにiPhoneフィルムを貼るコツ iPhoneの液晶画面はとても繊細です。
使っている内に細かいキズが増え、画面が見にくくなってしまったり、落としてヒビが入ってしまったりなど、画面のトラブルは多くの人が経験した事があるはずです。
多くの人はiPhone画面を守る為の保護フィルムを利用していますが、この保護フィルムを綺麗に貼るのは中々難しく、一度貼ってしまうと貼り直しも難しいため利用者を苦しめています。
そんな保護フィルムを綺麗に貼るコツを紹介します。
フィルムに気泡が入らない様に貼るには、画面とフィルムとの間に汚れやホコリが入らない事が大切です。
フィルムを貼る前に表面の汚れや指紋など必ず綺麗にふき取ってから貼るようにします。
ホコリが間に入らないようにする対策では、お風呂場で作業を行う事ようにします。
ホコリは湿度が高い方がまいちりにくく、また衣服着用で利用する事がないお風呂場はホコリ対策としては最適な場所です。
さらに作業開始の前に粘着テープなどで自分の着ている衣類のホコリを取ってから、作業を開始すると気泡対策としては万全となります。

新着情報

◎2019/1/10

水没しても修理を必要としないこと
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

浸水は大きなリスク
の情報を更新しました。

◎2018/9/4

故障したら専門業者に依頼
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

iPhoneの液晶部分はデリケート
の情報を更新しました。

◎2018/4/4

タッチができないiPhone
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

サイト公開しました

「iphone フィルム」
に関連するツイート
Twitter

iPhone 7、今の所いい感じです。ガラスフィルム貼りました。

iPhone雨で滑って落としたら保護フィルム割れたのウザすぎる

保護フィルム無しでスマホ使いたくない。そんな想いからから 僕は以前のiPhoneに戻したんだ。でもそうすると ラインもアカウントの引き継ぎが必要。もちろんやったよ。前のスマホでもラインを使えるようにしたい その一心でね。結果は無事成功 会話のデータが全て消えるという、ただその一点を除いてね

なんでこんな綺麗な空なのに 私はiPhoneしか持ってないんだ、 フィルム常に持ち歩くようにしよ🥺 pic.twitter.com/Mys2vvEDPQ

iPhone 7pくんのバッテリーがイキましたのでXsMかいますた。フィルム類届き次第引き継ぐ所存

Twitterそぅ@ゆかりネットまた始めた@yatagameaka

返信 リツイート 17:21

スマホにカバーとか保護フィルム貼る金があるなら自分に保険かける人だからもうiPhoneボロボロ、

フィルムアンチグレア ケース無し iphoneの防御力0です

Twitter伏零〆と🤩む🧐キル集見て...@t_o_m_sandayo

返信 リツイート 16:59

iPhone新しくした時に買ったフィルム滑り悪すぎてパズドラクソしにくいんやけど

それならコンパクトカメラ買う方が自分に向いてるしiPhone使えばもはや一眼に近いしフィルムカメラのが好きだし…うん

ミラーレス一眼持ってるものの使ってないしそもそも向いてなかった。フィルムカメラの方が向いてたしiPhoneで済ませてしまう所あるよね